So-net無料ブログ作成

名水を訪ねて(男池・池山水源) [旅行]

 
やまなみハイウェイを走り、庄内町方面へ細い林道を進むと黒岳・男池園地の入り口がある。
 
九重山系の一つ、標高1587mの黒岳山麓に位置する男池は、日に2万tを湧出する。
 
6月15日月曜日…二年ぶりに訪れた。
 
DSC05471(1).jpg
 
流れに橋を架けるかのような流木。
 
 
DSC05496.jpg
 
大岩を包み込んだ「オヒョウの木」
 
近くで「啄木鳥」…たぶん…の木を突く音が聞こえる。
 
 
DSC05508.JPG
 
男池から湧き出る水は、初夏の緑を映してサラサラと優しく流れていく。
 
 
DSC05493.JPG
 
穏やかな流れも、時として自然の驚異に…
 
α900:Vario-Sonnar T 24-70mm F2.8 ZA SSM 
 
 
DSC05550.JPG
 
流れに散った花びらが舞う…季節は夏へと移り変わる。
 
 
DSC05559.JPG
 
冷たい流れ…汗が引いていく。
  
α900:70-200㎜ F2.8G
 
 
DSC05575.jpg
 
男池の奥に流れる「名水の滝」


男池・名水の滝を後にし、熊本県-池山水源に向かう。
 
池山水源は、日本の名水100選に選定される湧水である。
 
 
DSC05583.JPG
 
池の底から掘り出されたと伝えられる「水神様」
  
苔むした透明の泉…神秘的で
 
 
DSC05601.JPG
 
神の泉を静かに見守る…
 
α900:70-200㎜ F2.8G
 
 
DSC05615.jpg
 
「迷い」
 
渡るには少し勇気がいる朽ちかけた木の橋…
 
橋を渡ると、トトロが蓮の傘さして立ってるのかな ^^
 
初夏を想わせる一日でした。
 
カメラを覗く私に声をかけてくださった老夫婦や野鳥を狙うご夫婦…ありがとう ^^
 
 
大分県由布市庄内町(男池)・熊本県阿蘇郡産山村(池山水源)

nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 4

コメント 6

散歩道のhiro

中島浩二賞おめでとうございます。
いづれかの賞getは間違いないと思っておりましたが、やはり予想通り
で受賞おめでとうございます。
私は残念ながらかすりもしませんでした。
まーめげずに・・・じぃんず さん の様な写真を来年のコンテストの為に
これからも色々な写真をいっぱい撮っていこうと思います。
今後とも情報交換など宜しくお願いします。
本当におめでとうございます。
by 散歩道のhiro (2009-08-01 18:53) 

じぃんず

散歩道のhiroさん、「おめでとうコメント」ありがとうございます ^^
写真は評価する人、見る人の好みですからねぇ…
hiroさんが投稿された写真、十分楽しませていただきました。

先日の豪雨で九州自動車道の一部通行止めで、好きな撮影旅行もお預け状態です。
お互い、好きな撮影をこれからも楽しみましょう。
どこかの撮影地でバッタリお会いできるといいですね…
何時も、気に掛けていただいてありがとうございます m(_ _)m


by じぃんず (2009-08-02 09:59) 

hiro

温かいお言葉感謝いたします。
>どこかの撮影地でバッタリお会いできるといいですね…
そうですね。!(笑)
しかし私はじぃんず さん を知らないので・・・
わからいかも?(笑)
私はカメラバッグに散歩道の表示しているので分かりやすいかも?
カメラはニコンですよ!ハゲ隠しの帽子はナイキ!愛車はプリウス
こんなもんで分かるでしょうか?(笑)
散歩道の投稿コメントもありがとうございます。
いつでも遊びにきて下さい。お待ちしております。

by hiro (2009-08-02 23:47) 

hiro

追伸
じぃんず さん のblogを散歩道サイトの中でリンクさせてもらってもいいですか?
by hiro (2009-08-02 23:50) 

じぃんず

hiroさん、おはようございます。
もちろんOKですよ ^^
散歩道サイト…また、お邪魔しますね。
by じぃんず (2009-08-03 08:11) 

hiro

こんばんは!
散歩道のhiroです。
リンクの承認ありがとうございます。
topページとLINKページにリンクを貼らせて頂きました。
今後ともよろしくお願い致します。
by hiro (2009-08-04 23:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。